苦しかった


時間と競争の仕事が終わりました。
きつかった。。。。

いただく仕事がみんな
4月末か、連休前の期限付きで。

ありがたいけど邪魔な連休!!

こんな長い休みがなければ、
少しは楽なのに。

カレンダーとにらめっこをしながら、
綱渡りをしている感がありました。

緊張しすぎて、ただいま
何も手につきません。

疲れた体にムチ打って、
掃除だけはしました。

明日、娘が帰省します。

以下、お願いです。

娘からPCのメンテナンスをしてもらうので、
5月1日(金)はお休みさせていただきます。

替わりとして、
5月2日(土)に記事の更新をいたします。


では、皆様、
連休をお楽しみください。

私は、。。。。
仕事です。




2015.04.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 行政書士のこと



夢見草



戻ろうか
桜の花咲く あの場所へ


風に揺れる 花の雲
私を隠して 花の雲

暖かな薄紅色の花びらに
惹かれて優しい 口づけを

触れれば冷たい花びらに
やっぱり優しい 口づけを

その木にもたれて 夢を追う
たのしいたのしい 夢を追う


戻ろうか
桜の花咲く あの場所に



2015.04.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) |



事務所の床に何かが。。。


またまた事務所の床に、
何かが落ちていました。

銅線のような長いもの。。。。

はっ!これは・・・・っ!

ラジオのアンテナ。

アンテナが。。。。。もげている・・・・

突然の!機能不全!!

電気製品はこれだからイヤだ!

悲劇が突然襲ってきます。


「私、一か月後に壊れま~す。
と予定を言ってくれる製品はないものか


PCに対してもそうです。

書類の期限が迫っているときなど、
「今壊れたら、アウトだ」と、不安を覚えます。

便利だけど、脆い基盤の上で
暮らしていることを思います。


で、ラジオをどうしましょうか。
思案です。


2015.04.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常と妄想



挑 戦


さて、暖かくなり、
夜にお出かけするのも、苦痛でなくなりました。

なので、恒例の、
スポーツ教室に通うことにしました。

今回挑戦するのは、

 はじめての筋トレ教室~ 

   私、こうなるのでっす!!
          
         
 
今まで習ったものより、
運動強度が少し上がります。


頑張ってみまっす!!
       

 

2015.04.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常と妄想



籠もる。。。



あわただしい一週間が終わりました。

週末、頭を休ませて、
もう一週間頑張ったら、

ゴールデンウイークです。

5月3日から6日まで、
私の自由時間です。

何をしよう?
ワクワクです。

でも、

きっと、
掃除をするでしょう。

そして、
仕事をするでしょう。

それが、
一番落ち着きます。

籠もる女です。。。。





2015.04.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 行政書士のこと



あっ!


あっ!
という間に4月が終わって、
ゴールデンウイークがやってきます。

娘夫婦がに帰省します。


息子は神奈川県生まれ、神奈川県育ち。

新潟にふるさとができたことを、
非常に喜んでいます。


初めて冬に帰省した時、
我が家の豆炭炬燵に目がまん丸でした。

その構造がわからず、
こたつの中から、

火種を入れた箱を取り出し、
燃え盛る豆炭を見せながら説明をしました。

豆炭炬燵のぬくもりは、電気と違って、
とても暖かく、アナログのやさしさがあります。

そして、経済的。

電気なぞに頼ってばかりの
生活はしていません。


炬燵に入ったきり、
出ようとしない息子でしたが。


今年はいつまでも寒く、
まだ炬燵を愛用しています。

彼は再び、豆炭炬燵に、
再開することができるでしょうか?



2015.04.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常と妄想



セピア色の写真


整理をしていたら出てきたと
母に渡された写真。

そこには、私と娘がいました。

テーブルに伝い歩きをしている幼い娘と、
それを支えている私。

娘を見つめる私のまなざしが、

やさしい!!

まるで別人!


私はなぜこの仕事をしてきたんだろう。

食べるため。

ただ、それだけだったような。

そして、強く!強く!とだけ、
走り続けて来たような。


色あせた写真の私と再会して、

この人生がよかったのか、
ふと、迷いを感じました。


P4103516_convert_20150413152642.jpg


忘れまい。
やさしさだけは。


そう思い、改めて写真を見なおすと、

結構美人・・・・ 
手前味噌でした・・・
 エヘッ 



2015.04.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常と妄想



世の中は広い!世の中は深い!



先日、お客様から、

○○の仕事をしたいのだけど、
 どうも許可を取らないといけないらしい」

                  と、相談を受けました。

私、初耳でした。

「そんな許可、あるんですか?」
なんて言って、まったくの素人でした。

で、目星をつけた役所に問い合わせたところ、
・・・・ 許可が存在していました。


お客様は、
やっぱり。。。」というお顔。

私は、
へぇ~~~」という感じ。


世の中は広い
世の中は深い 



今月は予定がいっぱいなので、
5月から。

未知の世界に挑戦です。
楽しみです




2015.04.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 行政書士のこと



苦しいことも楽しいことも


午前中、
突然めまいがおそいました。

通常の業務を行いましたが、

お客様に頭を下げると、
体のバランスが崩れる感じでした。

吐き気を伴わなかったのが幸いでした。

只今の時刻、19時。
元気になっています。


2015.04.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常と妄想






空は どうして あんなに 高いんだろう

山は どうして そんなに 静かなんだろう

花は どうして こんなに 美しいんだろう


その中に

私は ぽつんと 立っている

風に吹かれて





2015.04.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) |



楽しい



詩を書くということ (100年インタビュー)詩を書くということ (100年インタビュー)
(2014/06/04)
谷川 俊太郎

商品詳細を見る

    を読みました。


とても楽しいに触れました。

リズム的で、「こういうもあるんだ」と、
新鮮な気持ちになりました。


何篇かのは収録されていますが、
詩集ではなく、表題どおりの内容です。

詩を書くということ

谷川俊太郎氏が、詩を書く上で
考えておられることが書いてあります。

私の理解度は、スッキリとはいかず、
モヤモヤっと、理解した感じです。

でも、共感できるモヤモヤでした。


最近になって、吉野弘氏、金子みすゞ氏、
谷川俊太郎氏と読んだのですが、

作者によって、全く違う詩が出来上がると知りました。
とても個性的です。


いろんな方の作品を
読んでみたいと思うようになりました。




2015.04.03 | | コメント(0) | トラックバック(0) |



魂が抜けた。。。



3月31日の16時。
役所の申請受付時間が終了し、

閑散となった窓口の前で
書類の交付を待ちながら、

「3月もこれで終わり。」と、安心しつつ、
ぼーーーと椅子に腰かけていたら。

先輩の男性行政書士さんが、
「大丈夫かね?」と、

笑いながら近づいてきました。

それも、
顔を真っ赤にして、クックと笑いながら。。。。

自分でもうっすら自覚していたのですが、
相当アホな顔をしていたようです。

人間、生きていても、
魂が抜けてしまうことがあるようです。


自分でもおかしくて、
一緒に笑っちゃいました。


帰宅して、鏡を見ながら、
仕事、頑張ったんだよね!!

と、自分をほめました。



2015.04.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 行政書士のこと



«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:1oku


ご訪問、

ありがとうございます。


いつもこんなスタイルで
珈琲を飲んでいます。

立ったまま、片手で。
そして、ちょっと、
仕事に疲れていて。


記事の更新は
毎週月曜の予定です。


リンクフリーです。
お気軽にどうぞ。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR