はるか昔のその昔


建設業の許可を取得したいと、
お客様からお電話をいただきました。

お会いして、
お話を伺って、びっくり。


そのお客様は、
はるか昔のその昔。。。。。

相続の仕事で訪問したお宅で、
たまたま出会った大工さんでした。

その時、私は、
名刺を渡したらしいのですが。


はるか昔のその昔は、
10年以上前のこと。

私、まったく
記憶がありません。

その時の名刺から
お電話をくださったとか。

感謝感謝感謝です。

10年前、私は
どんな名刺を配っていたのでしょう。

見たい気がします。
きっと、ダサかったことでしょう。

しみじみと、しみじみと、
暖かなものを感じました。


関連記事

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス

2016.03.14 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 行政書士のこと



コメント

おはようございます^^

ずっと名刺を大切に持っていただいていた
というだけでも、うれしいのに
仕事の依頼をいただけるとは
本当にうれしいことですね!(*´ω`*)

2016/03/15 (火) 06:51:23 | URL | 坊主おじさん #- [ 編集 ]

坊主おじさん

おっしゃるとおりです。
ほんとにありがたいことです。

沢山の方に支えられているから、仕事ができるんだと思います。
感謝を忘れずに!です。

2016/03/15 (火) 17:24:43 | URL | 1oku #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

1oku

Author:1oku


ご訪問、

ありがとうございます。


いつもこんなスタイルで
珈琲を飲んでいます。

立ったまま、片手で。
そして、ちょっと、
仕事に疲れていて。


記事の更新は
毎週月曜の予定です。


リンクフリーです。
お気軽にどうぞ。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR