きのうの空


ある駐車場に車を止めました。

何気なく見上げた空に
鱗雲がいっぱい浮かんでいました。

運転席に座ったまま窓を開け、
首を出して真上の空に見入りました。

薄色の青空に白い鱗雲。

密度が高く、ほぼ、
くっついてしまっているころもあれば、
まばらに、
ポコポコ浮かんでいるところもありました。

緩やかな風に流されて、
離れたりくっついたり。

飽きずに見ていると
キンモクセイの香りが車内に入ってきました。

季節の移ろいを
静かに教えてくれた駐車場でした。


関連記事

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

2017.10.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 故郷の今



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

1oku

Author:1oku


ご訪問、

ありがとうございます。


いつもこんなスタイルで
珈琲を飲んでいます。

立ったまま、片手で。
そして、ちょっと、
仕事に疲れていて。


記事の更新は
毎週月曜の予定です。


リンクフリーです。
お気軽にどうぞ。


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR